自由テキスト自由テキスト自由テキスト自由テキスト自由テキスト自由テキスト自由テキスト自由テ

WordPressテーマSEALのバージョン1.5

STEP2-1.パーマリンクの設定をしよう

アミ
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アミ
デジタルマーケッターのジュンイチっていうおっさんにこき使われて、WordPressテーマ『SEAL』を作りました。 シンプルに使いやすくバージョンアップさせました。一生懸命作ったので是非気に入ったら使ってみてね。
詳しいプロフィールはこちら

今回からは、WordPressの初期設定を一緒にやっていくことになります。

少し細かい作業が多いかもしれませんが、動画を見ながら一緒にゆっくり作業をすれば大丈夫です。

分かりにくいところは何度も動画を見返していただけたらと思います。

 

では早速STEP2の1を始めたいと思います。

パーマリンクの設定をしよう

パーマリンクというのは、簡単に言うと、ブログ1記事1記事やカテゴリーページなどに割り当てられたURLのことです。

記事が違えばURLも違いますよね。

例えば、以下のような感じだと思ってもらえたらと思います。

  • 記事AのURL:https://junichi.com/aiueo
  • 記事BのURL:https://junichi.com/kakiku
  • 記事CのURL:https://junichi.com/sashisu

このように、あなたのブログ内であれば基本的に前半のドメイン部分までは全ての記事が同じとなります。ですが、赤い文字を見てもらえればわかる通り、ドメイン以降の部分が別のものがそれぞれの記事にあてはめられることになります。

 

パーマリンクが実は「成果」を出すために重要な理由

実は、このパーマリンクというものは、これからブログで成果を出すためには重要なものとなっています。

なぜならば、このパーマリンクが適切に設定されていることで検索エンジンからの評価が変わるからです。

  • 〇良い例:https://junichi.com/osaka-umeda-curry
  • ×悪い例:https://junichi.com/2017-1-20
  • ×悪い例:https://junichi.com/今日の記事

このパーマリンクは、そのページの内容を適切に表す分かりやすくシンプルな英語orローマ字で設定することが推奨されています。

 

WordPressではパーマリンクが自由に設定できる

無料ブログの多くはパーマリンクを自由に変更したり設定することができません。そのため、記事の内容を表すURLを設定することができないのです。

ですが、WordPressでは自由に設定できるように初期設定をすれば、記事ごとに好きなパーマリンクをつけることができます。

 

【動画】パーマリンクの設定をしよう

それでは、以下の動画を見ながらパーマリンクを自由に設定できるようにするための作業をしましょう。

※注意
今回設定して以降は、絶対このパーマリンク設定は変更しないでください。

 

これで今回の作業は終わりです。

 

>>次のページ『プラグインの設定』へ進む

 

個人ブランディングのためのWordPressテーマ
SEAL ver.1.5

個人の影響力・発信力が高まれば仕事に繋がります。

個人として仕事を獲得し収益化を達成し、

あなたの人生をより楽しく豊かにして欲しいと願い作りました。

この記事を書いている人 - WRITER -
アミ
デジタルマーケッターのジュンイチっていうおっさんにこき使われて、WordPressテーマ『SEAL』を作りました。 シンプルに使いやすくバージョンアップさせました。一生懸命作ったので是非気に入ったら使ってみてね。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© SEAL ver.1.5 , 2018 All Rights Reserved.