「集客」に使うことを徹底的に考えて作ったWordPressテーマ

手順2)WordPressのhttps化作業を完成させよう!

    
httpsアイキャッチ
\ この記事を共有 /
手順2)WordPressのhttps化作業を完成させよう!

前回の作業では、

  1. サーバー契約
  2. ドメイン契約
  3. WordPressのインストール(クイックスタート)

の3つの作業を一気にやりました。

今回の作業は、あなたのWordPressサイトをhttps化させて、セキュリティが強いWebサイトにする作業です。

今回の作業は、エックスサーバーの「WordPressクイックスタート」でWordPressサイトを作っていることを前提に進めていきます。

WordPressサイトの管理画面(ダッシュボード)にログインしよう

まずは、あなたが契約したドメインを思い出してください。

※ドメインとは
example.com や hogehoge.net などのWeb上の住所を表すものです。

あなたのWordPressサイトのログイン画面を表示させるには、ブラウザ(Google ChromeやSafariなど)のURLを入力する欄に以下のように入力してみましょう。↓↓

https://あなたが契約したドメイン/wp-admin
例1:https://example.com/wp-admin
例2:https://hogehoge.net/wp-admin

↓ すると以下のようなログイン画面が出てきます。この画面は今後ずっと使っていくのでブックマークしておくことを激しくオススメします

https化作業1

↓ このユーザー名とパスワードは、前回の作業の設定画面であなたが決めたものを入力してみてください。

https化作業1

↓ログインすると、以下のようなWordPressダッシュボードの画面になります。これがあなたのWordPressサイトを管理していく画面です。

https化作業

https化作業をしよう

https化とは、簡単に説明すると、あなたのWebサイトのURLを、

http:// から始まるセキュリティ的に弱いサイト
↓ 
https:// から始まるセキュリティ的に強いサイト

に変更することです。

作業的にはとても簡単です。

↓WordPressの左のメニューの「設定」の中の「一般」をクリックします。

https化作業

一般設定の画面になります。ここで

  • WordPressアドレス(URL)
  • サイトアドレス(URL)

の両方を、httpにs(半角英語)を足してhttpsにしてください。↓↓

https化作業

↓ あとは下の方にいって「変更を保存」をクリックするだけ!

https化作業

これで今回の作業は終わりです!

では続いて次の作業へいきましょう!

>次のページ「パーマリンクを設定しよう」に進む

結果を出すために、派手さはいらない

「集客」に使うことだけを徹底的に考えて作ったWordPressテーマ

deerのロゴ(白)文字入り

決して多機能ではありませんが、使う機能を必要最低限に限定してシンプルにしているからこそ使いやすい、初心者さんに優しいテーマです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©WordPressテーマ『deer』,2021All Rights Reserved.